手帳・メモに関する更新情報

丸紅社長の手帳活用術

ソース:なぜ私は6時45分からポジティブ思考になれるのか-丸紅社長 激務トップ「24時間スケジュール&実物」大公開:PRESIDENT Online

丸紅社長の朝田照男さんの実際の一日を例に、手帳と時間の管理・仕事についてのインタビュー。
昔は手帳を持ち歩いてなかったそうですが、
仕事の範囲が広がるにつれ手帳を使い始めたそうです。

  • 基本は「JALデスクダイアリー」
  • 休日確認用で「会社支給の手帳」
  • 1週間分の詳細を「A4のプリントアウトした紙」
  • メモ用に「B6リングノート」

の4つを使われてるそうで、手帳の型にはまらない活用です。

「JALデスクダイアリー」とは、”JAL GLOBAL CLUB 会員”に配布、
もしくはネット販売してる手帳です。
B4手帳で、見開きウィークリーで8~18時の30分単位のバーチカルです。
この大きさのウィークリーバーチカルはなかなか見ないので、卓上に特化した手帳と言えそう。
メモ用のリングノートは仕事の内容メモを見返すときや、資料がない会合の記録に使ったり。

秘書が予定を作成する、とのことで普通の人には素直に真似出来ませんが、
効率的に良い仕事しようとする姿勢から手帳を通じた時間の使い方が勉強になります。

JALデスクダイアリーはこちらから購入することができます。
JALデスクダイアリー – JALショッピング
このJALデスクダイアリーを使ってる人の例はこちらから。
手帳の達人ウーマンの手帳拝見!その1:日経ウーマンオンライン【働く女性の夢をかなえる手帳術】

ちなみに、タイトルの「6時45分からポジティブ思考になれる」とは言ってなくて、
「初動を早くするということは常にポジティブな心を持つということ」とおっしゃってます。

コメント:0

コメントフォーム
Remember personal info

Home > 手帳の中身 | 綴じ手帳 > 丸紅社長の手帳活用術

Amazonの手帳ランキング

カテゴリ
アーカイブ
  • 2013 (38)
  • 2012 (171)
アクセスの多いページ
手帳のランダム画像@flickr
ブログパーツ
ページランク表示

Return to page top